福岡 旬菜料理教室 飾り巻き教室 ラ フェリーチェ
クルリ・マイコ

2016早春のスタイル



【2016 La Felice  早春のスタイル】
まだまだ寒さの残る2月と3月。 少しずつ足音を忍ばせながら近づいてくる春の息吹を感じる季節です。ようやく寒さが緩む頃は食卓に上る食材も春めいてきます。 そんな季節の移ろいを感じながら早春のレッスンを開催しました。


まるでまあるいお月さまのようにお吸い物に浮かんだ「寄せ玉子」。 とろとろの玉子をこうして巻きすに載せてくるくると巻いていくのです。「へえ~!寄せ玉子ってこうして作るんだ!」と皆さん楽しみながら作って下さいました(*^_^*)



お肉料理は「レンコン入りミートローフ」。 仕上げはアルミ箔に包んで少し寝かせておくことが美味しさのコツ。しっとりジューシーに仕上がります。  大きなお皿にドーンと盛り付けてごちそう風に仕上げました♪
                

春のちらし寿司には菜の花や桜の塩漬けを散らして季節感を。 寿司桶ごとテーブルに置くと存在感が光ります。 このオーバル型の寿司桶は大好きな料理家・松田美智子先生プロデュース「JIZAI」シリーズです。 柔らかなサワラの木を用いているため軽く、使い勝手も抜群。良い道具は眺めているだけでも幸せな気持ちになりますね(*^_^*)


今回のSatomiちゃんのアレンジは春らしいパステルカラーでアネモネ、チューリップ、スイートピーなど愛らしいお花がまるでお花畑の中で軽やかに踊っているようなデザインでした♡

高さもあったためテーブルでのアクセントにもなり、お部屋に入って一番最初に目に入るのはやはり皆さんお花のようです(^_-)   可愛いお花で華やいだテーブルの中に、皆さんと作ったお料理を一つ一つ並べ、いろんなお話を楽しみながら今回もレッスンさせて頂きました。     春から転勤のため引越しされる方や、お子様の進学などそれぞれの生活に変化がある中、ほんのひと時こうして皆さんと愉しい時間を共有できて感謝しています。  皆さんのご家庭の食卓に少しでもお役に立つような美味しく作りやすいレシピをお届けできるよう頑張ります(*^_^*)   ご参加の皆様、こうしていつも素敵な写真を撮り続けてくれるやまもとなおこさん、忙しいなか必ずアレンジを仕上げてくれるSatomiちゃん、皆さんいつもありがとうございます。   また次のレッスンでお会いしましょう!







Powered by Blogger.
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More