福岡 旬菜料理教室 飾り巻き教室 ラ フェリーチェ
クルリ・マイコ

季節の花

いつもテーブルには花を

しみじみ美味しい和のご飯

おもてなしにも日々の食事にも

キッチン

柔らかな光そそぐキッチンでゆったりと調理

家族のために

旬の食材を使って心身をサポート

目で食べる

お料理を引き立ててくれる、大好きな器たち

2019 秋のスタイル


2019秋のレッスンは「おもてなしにも普段のゴハンにも」ということでいつもの食卓にも使えておもてなしメニューとしてもお役に立てるレシピをお届けしました^^


丁寧に作った錦糸卵をふんわりたっぷり乗せた「サラダちらし寿司」やとろけるように柔らかな「紅茶豚」。
秋の茄子を使った一品や豆腐を型抜きして秋らしさを汁物にも。







ヘルシーなおからコロッケは大人気でした。
器は久留米在住の陶芸家 馬場勝文さんのもの。
シンプルだけどいろんな使い方が出来るユニークな高台のある器でとても気に入っています。



ダイナミックで四方八方どこから見ても立体的で美しいSatomiちゃんの秋色アレンジ。
今回もありがとうございました!



デザートはサツマイモペーストとアイスクリーム♡
うさちゃんの可愛い懐紙は京都にある懐紙のお店「ぴょんぴょん堂」」さんで買い求めました。

眺めているだけでほっこり笑顔になります^^




2019 夏のスタイル





今年の夏レッスンのテーマは「まごわやさしい」。


暑さに負けないよう、「ま(豆)・ご(胡麻)・わ(ワカメ海藻)・や(野菜)・さ(魚)・し(椎茸類)・い(芋類)」のすべてを使ったバランスの取れたメニューでお届けしました。















こちらはサバ缶を使った超スピード簡単メニューの「サバ缶の冷汁」。
暑い時はキッチンに立ちたくない!
そんな時にもチャチャッとできて栄養価も高いという優れものなのです。




こちら「枝豆入り飛竜頭」


ひりょうずとかひろうすとか言いますが、要するに「がんもどき」(笑)


手作りの飛竜頭は外はカリッと中はふんわりでとっても美味しい!
これにカボスをキュッと絞っていただきました。見た目から美味しそうというパワーをもらえますね。


炙りサーモンのサラダ。
バーナーで炙れば何でも美味しい、、、もう我が家では炙りはしょちゅうです(*^_^*)
薬味たっぷりでどうぞ。




テーブル上に所狭しと並んだ夏のおばんざいの品々。
みんなで作って食べると美味しくて、そしてなんといっても楽しいおしゃべりと笑いで元気になれます。


ご参加の皆様、ありがとうございました!




Powered by Blogger.
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More